スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回学習交流会中止のお詫びと今後の予定

第13回学習交流会中止のお詫びと今後の予定

12月9日(日)13:30~16:00、新潟市万代市民会館6階多目的ホールでの第13回学習交流会・今中哲二さん(京都大学原子炉実験所)講演「チェルノブイリ事故と福島事故 放射能放出と放射能汚染の実態」は、当日朝7時半過ぎに発生したJR上越新幹線停電事故のため、今中さんが途中駅で足止めをくい、復旧のめどがたたないため、14:00時点で中止とさせていただきました。

雪が舞い、足元が悪いなか、13:00頃より会場にお越しくださった大勢の皆さま、お問い合わせくださった皆さま、ご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

12月は天候からしても避けたかったのですが、200人規模の会場確保が大変むずかしく、やむを得ずの日程ではありました。

当日の内容です。

13:30~14:00 書籍販売の紹介、アンケート用紙の「国、東電、県に言いたい!」について、講師今中先生の紹介、テーマを選んだ理由

14:15~15:15 16:00頃に到着するかもしれない今中さんに質問がある方は残っていただき、待ち時間に「原発建設を許さなかった町の人々の歩み」(巻原発計画撤回までの日々)を聞いていただきました。

今中さんは18:00近くに到着、スタッフを含めて12人の参加で懇親会を開き、今中さんを囲んで歓談のひと時を過ごしました。

今後の予定です。

第14回学習交流会
日時:2013年3月24日(日)13:30~16:00
会場:未定
テーマ:「豆腐の上の原発? 断層・地盤の質問どんどん!」 原発の話のなかでも分かりにくい断層や地盤について、立石さん(新潟大学名誉教授)にどんどん質問をし、答えていただく、そんなタイプの学習交流会を予定しています。

第15回学習交流会
日時:2013年5月19日(日)13:30~16:00(予定)
会場:新潟市万代市民会館6階多目的ホール(予定)
テーマ:今中哲二さん(京都大学原子炉実験所)講演「チェルノブイリ事故と福島事故 放射能放出と放射能汚染の実態」*第13回の出直し版です。

いずれも、確定しましたらお知らせします。

(2012年12月12日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。